今日は本当にありがとうございました。ヒプ…

今日は本当にありがとうございました。ヒプノセラピーはまったくの初めてでかつ、イマジネーション不足なタイプと自分では思っていたので、セッション前は、何も見えないだろうけど何事も経験かなと思って来ました。

でも、何とかそれらしき映像が見えてよかったです。
まず、冨嶋さんから言われるままイメージした、安らぎの基地、ステーションから 過去に向かって降りてきて、EVから出てきたら、いきなりアメリカのインディアン風、 帰って調べてみると、ティピーと言われるテントの集落のようなのですが、 藁葺き風であって、どうもちぐはぐですが何故かアメリカらしかったです。

誰か集団と闘っているらしいのですが相手はよく判らない。
非常に強い相手で諦観が感じられ、焼き払われ追いやられて 別の場所でゆっくりと過ごす日々のようでした。
現世もよく似た環境であると私は感じている(闘っている?)らしいです。

ハイアーセルフは感覚的によく判りませんでしたが 最近、誰かに語りかけられたような気がする不思議な一件はハイアーセルフではないこと、 それと、何かわからない金製の飾り物(細長い小さなオブジェ】 模様が非常に凝っている) をイメージでハイアーセルフから授かりました。でもそのオブジェの意味はよくわからないままでした。
現在の方向性もこのままでいいのではというハイアーセルフからの感触でとりあえずセッションを終えました。

自分の脳で苦しみながら想像している映像なのか、それとも違うのか 最後までよくわからないままでしたが、年配の男性という変なビジターであるにも関わらず 親切に応対していただき、ありがとうございました。