どれをとっても私の問題に当てはまりすぎて…

どれをとっても私の問題に当てはまりすぎて怖いです。
願望成就や引き寄せなど数多の書籍を読んで参考にしてきましたが、どれもうまくいかず…。器の小ささのせいもあるでしょうが、嫌悪と執着の強いのが一番の原因ではないかと思いました。

今自分が直面している問題は、なぜ今直面しているのか?
それはいま取り組むべきだからだと思います。そうして今なぜかこのシフトエリア講座を受けることができているのも、この問題を乗り越える為のヒントが与えられていると思えば、これはきっと、この問題に対して多いに活用せいよ、ということなんだろうなあ~。

嫌悪の克服や執着の克服、わかっているんだけどうまくいかない、やっていない、というところに、結構日常少しずつできそうなコツコツした対策が提示されていて、それなら、ちょっとずつやっていけそうな…。

講座を通して、「感情の開放、言語化」を言われていたのが印象的です。
あれだけべらべら喋っていてなんですが、私はのどのチャクラに詰まりがあるようで、実は言いたいことは言えていない…たぶん自己実現の問題もあるでしょうが。

感情を、日記につけるのをやろうと思っているんですが、なぜか抵抗があるんです。なんでだろう??
でも、もうノートは用意しましたので、ちょっと、えいやっと、やってみたいと思っています。

いま状況を、保守的に選んでしまって、また元の用になってしまっているのが気になっています。やはり、自分で変えなければ何も変わらないのだと痛感しています。

少しずつ、教えてもらったことをやっていこう。やったことは、ノートにつけてみます。
変化が起これば、また報告します!