セッション情報

7月各グループワークのご案内

お待たせいたしました。緊急事態宣言の解除に伴い、少しずつ活動を再開していきたいと思います。
まずは「れんね瞑想」を07月05日(日)に行います。
前世体験をしてみたいけど、初めてでよくわからないという方に、まずはお勧めのワークです。

今一番気になってしまうこと、気持ちが囚われてしまっていることがあれば、それをテーマに前世を見にいきます。
例えば失恋して、なかなか立ち直れないなんて場合は、前世でも同じ人に同じような失恋をしている可能性が高いです。
その前世での消化できていなかった思いが、今回の失恋をきっかけに潜在意識から浮かび上がって共鳴しているから、余計に気持ちの整理がつかないだけだったりするのです。

こういった場合は、その前世で具体的に何があったのか見てしまえば、今の気持ちの囚われが一気に緩みます。
もちろん仕事での失敗や、何らかの心残りなど、何かと気持ちが囚われてしまうようなことをテーマにすると、前世から意外な答えが返ってきます。

そんな気持ちの囚われを手放すために、ぜひ前世を体験してみてください。
=======================================
■グループワークのご案内■
—————————————
【れんね誘導瞑想(前世体験)】
CD誘導にて前世をグループで体験できます。
前世はコツさえ掴めば、あとは執筆本の音源で何度でも体験できるようになります。
本は買ったけど、前世体験に自信が持てないという方にも勧めです。

[実施日]
・2020年07月05日(日曜)PM1時よりPM4時半頃まで(3時間半前後)

※今回かられんね瞑想も13時から行います。

[定員]
・4名まで

[内容]
・前世フルセッション(前世≫ハイヤーセルフ≫未来≫共有前世)

見たい前世を見に行きます。そして今世の未来も少しだけ見に行きます。最後は参加者同士の前世を見に行きます。
一つのワークで前世が二つ、未来が一つ見に行けると言う贅沢なコースです。
≫詳しくは、れんね誘導瞑想のページをご覧ください

[料金]
・3,000円

※クーポンアンケートを提出して頂くとさらに1000円引き。

[場所]
・アトリエPUJA ≫交通アクセスをご覧下さい

[お申込み]
・「お申込みの前に」をお読みになってから「グループワークご予約」フォームより、お申し込み下さい。
≫お申込みの前に
≫グループワークご予約

=======================================
また、個人セッションについては、8月から10月にかけて募集予定です。
予約開始は7月11日からの予定です。現在はまだ予約できませんのでご了承下さい。
来週あたりに「れんねメモ」でも詳細をご案内する予定です。

あと、延期していた心応理学講座の復習会「供養瞑想会」を、6月27日(土)PM1:00より行います。
こちらは心応理学講座を修了された方のみ参加可能です。料金は2000円。クーポンアンケートも使えます。
ちょっと久々に上とのつながりを再確認したいという方は、是非メールにて直接お問い合わせください。

各ワーク延期のお知らせ

04月12日(日)に予定していた供養瞑想会を、参加者の皆さんの同意を得た上で一時延期することにいたしました。
新たな実施日は状況を見て改めてお知らせいたします。
その他の現在進行中の心応理などのワークも、全て5月中旬以降に延期あるいは再検討という形で予定を変更しています。
また、れんね瞑想や心応理の新規募集、そして個人セッションについても5月中旬以降に状況を見て再検討いたします。

新型コロナウイルス感染症が拡大している状況をうけ、参加者のみなさまの安全を考慮した上での対応です。
ご理解の程、どうぞよろしくお願いいたします。

ワーク時のマスク着用について

3月より皆さんの同意を得た上でワーク中もマスクを使用して行っています。
先日のワークで賛同を頂けたので、しばらくはこの体制で続けます。

基本的に私も含め参加者全員にマスク着用の状態でワークを行います。
マスクをお持ちでない方は、その場でお一人につき1枚提供しています。
また入室時の手洗いもご案内しています。
これらは強制するものではありません。
過剰な対応かもしれませんが、他の参加者の方に不安感を与えないための対応とお考え下さい。
参加者全員がマスク無しで行いたいと言う場合のみ外して行います。

ちなみにグループワークではヒプノも音源による誘導となるので、マスク着用はセッション内容に直接何も影響しません。
今回お問い合わせがあった関係で、あらためてお知らせいたしました。
皆様のご理解ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、個人セッションの場合は、私の声での誘導となるのでマスクは声が聞きとりにくいなどの影響が出てきます。
このため今年は個人セッションをどうするか(今後のグループワークもそうですが)現在検討中です。
これからの状況次第ですが、もしかすると今年は休止するか、あるいは音源による誘導セッションのみ行うか。
5月ぐらいには何らかのお知らせが出来るかと思いますので、しばらくお待ちください。