運命起伏の見立て方

心応理講座の小ネタではありますが、グループワークでも質問があったので、ここでも簡単に書いちゃいます。
前世体験を利用しての運命起伏の見立て方の話です。

今世の人生の中で起こる様々な出来事は、前世においてもすでに起こっています。
しかもその引き起こされるタイミングまで前世と同じような順番で今世でも起こります。
これは多くの人が無意識に前世での体験の記憶に影響されながら考えたり行動したりするためです。

極端な例で言えば、前世で27歳で自殺したとします。
特に衝動的な自殺の場合、また転生して似た人生をやり直すケースが多いです。
なので今世でも27歳が近付くと訳もなく自殺願望が強くなったり鬱になったりしやすいのです。
でも前世で亡くなった年頃を過ぎると徐々に自殺願望も弱まってきます。
自殺は極端な例ですが、そう言った心境の変化はもちろん、人との出会いや転職など人生の転換期の多くが、前世と似たタイミングで起こりやすいのです。

もっと身近な例で、人との出会いの順番なんかも前世と同じタイミングで起こることが多いです。

Aさんと出会って、せっかく仲良くなったのに喧嘩別れしたといった場合。
なんでAさんと喧嘩してしまったんだろうと前世を見に行くと、やっぱり同じ様な年頃に前世のAさんと出会って仲良くなったんだけど、戦争で連絡が途絶えて行方が分からなくなってしまった…みたいな感じで出てきます。
そして前世ではAさんと別れた後、今世ではまだ出会っていないCさんと出会っていて、その後死ぬまで親友だった…なんて前世が見えたとします。
この場合、今世でもBさんと別れた後に、今世のCさんと出会う可能性が結構高かったりするのです。

そんな前世ではそうだったからと言って今世でも同じように出会うとは限らないのでは?と思いますよね。
でもこの、人との出会いの順番やタイミングは、特に近い前世で似た様な形で起こることがとても多いのです。
それは最初にも書いた様に多くの人が前世での体験の記憶に影響されながら考えたり行動したりするためです。
潜在的に「Bさんと辛い別れ方をした後、Cさんと言う素敵な人と出会った」と言うイメージが残っており、またCさんも「末永く仲良く居れた人と出会った」と言うイメージが残っています。
そんなお互いの潜在的なイメージに引っ張られて、惹き合って、今世でも出会いが生じます。
今世の様々な出会いや別れのタイミングが、前世に大きく影響されているわけです。

もちろん波長の近い者同士で成り立つ「縁」による影響もあります。
輪廻する中で波長が離れていって縁が薄くなると、出会いから別れまでの期間も短くなります。
逆に波長が近くなって縁が強くなると、出会いから別れまでの期間も長くなるわけです。

私自身、多くの前世と今世を比較して、対人面においても仕事の面においても、前世と同じタイミングで別れと出会いを繰り返しているなぁ…と感じさせられる出来事が沢山ありました。
今でもよく前世での出会いの順番から、今世で近いうちに出会う人を予想すると、数か月後に現れると言う事もよく起こります。

ここれんねのお客さんでもそうです。戦国時代の縁の人が一人来ると、タタタッと連続して戦国時代の前世を持つ人が現れます。
それがブームのように過ぎると今度は幕末の縁の人が続くとか、天界の縁の人が続くとか。いつもそんな感じです。

ちなみにこの出会いのタイミングの様な現象は、対人関係だけでなく、仕事や健康状態、色んなものにおいても同じように出てきます。
仕事で言えば、その会社の仲間も前世でグループを成していたはずです。
前世においてそのグループと縁の切れる時期や年頃が、今世で近くなると何らかの状況変化が起き、悩み始めてその会社を辞めたくなったりします。
違和感を感じ始めたり、力不足を感じたりで転職を考えだすわけです。
でもそれは前世での体験からの考えや発想かもしれません。無意識に前世と同じ運命を歩もうとしているだけかもしれないのです。

こんな場合、悩んだり迷ったりしてしまう原因を前世で確かめます。執筆本をお持ちの方は、悩みの原因を前世音源で見に行ってみて下さい。
前世でも同じような問題に直面していた記憶が出てきます。
すると今のモヤモヤした感じや、イライラしてしまう感情の本当の原因が分かるので、意外と冷静に考え直せたりします。
その上であらためて、どうするべきか考えてみるとイイでしょう。

前世がうまく見れてるのか自信が持てなかったり、執筆本を持ってない方は、れんね瞑想などのワークへの参加もお勧めです。
それでも迷ってしまう時は、ゆるゆるタロットで、どうすれば一番後悔しないかズバリ聞いてみるのもイイでしょう。

ちなみに、ここれんねを古くから知ってて気になってたけど、来る機会がなかなかありませんでしたと言うお客さんもよくおられます。
これも実は無意識に前世で出会った時のタイミングに従っているだけなんです。

それは、こう言ったスピリチュアルに興味を持ちはじめるタイミングの問題なのか、あるいは私が前世で神主や神父、坊さんなんかをやってた時にお会いしたそのタイミングの問題なのか。
そこは人それぞれだと思うので分かりませんが、そう言った前世の記憶に無意識に従ってなかなか機会が生じないだけだったりします。

前世体験は、人によっては「もっと早くに体験していたら、もっと違う生き方が出来ていたかもしれないのに」と、すごく思わされる面白いツールです。
私も漫画家になる前に前世療法を知っていたら、また大きく違う生き方をしていただろうなとよく思います。

なので、是非機会は無くとも、気になった時点で機会を作って早めに前世を受けに来られると、今世は前世と違う運命が生じてくるかもしれません。
気になった時がチャンス!「そうだ、ここれんねに行こう!」
と、やや無理やりですが、いつもの宣伝に繋がった所で、セッション・ワークのご案内です…。
====================================================================================
■グループワーク:れんね誘導瞑想■

個人セッションの内容を、ここれんねオリジナルのCD誘導で行います。

【実施日】
2018年10月13日(土曜)

【内容・料金】
・前世フルセッション:3,000円:14時より~17時頃まで(3時間前後)
≫詳しくはれんね誘導瞑想をご覧下さい

【場所】
・アトリエPUJA ≫交通アクセスをご覧下さい

【お申込み】
・「グループワークご予約」フォームより、お申し込み下さい。
・また、ワークで十分に体験ができるよう「お申込みの前に」を必ず、お読み下さい。
≫お申込みの前に
≫グループワークご予約
====================================================================================
■特別企画:ゆるゆるタロット-個人セッション■

今回グループワークでのゆるゆるタロットの予定はありません。
代わりに、ゆるゆるタロットの個人セッションを期間限定で行っています。

【実施日】
~ 2018年12月26日(水)までの平日午後2時あるいは、平土日午後7時。

【内容・料金】
・占い2回およびオマケのハイヤーセルフメッセージで4000円(お茶休憩を含んでおよそ1時間)
・延長1回につき1000円(およそ20分)
・占いは基本的に長谷川が一人で対応いたします。
≫詳しくはゆるゆるタロットをご覧下さい

【場所】
・アトリエPUJA ≫交通アクセスをご覧下さい

【お申込み】
・グループワークではありませんが「グループワークご予約」フォームより「ゆるゆるタロット(個人)」を選んで、お申し込み下さい。
≫お申込みの前に
≫グループワークご予約

====================================================================================
■個人セッション■
個人セッションも引き続き募集中です。

【予約可能期間】
・2018年04月08日(日)~ 2018年11月18日(日)
 土曜、日曜の午後2時より

★10/11現在。10/27(土)以降の土日に空き有り。
【内容・料金】
・前世回帰:18,000円
・前世フルセッション:20,000円
・未来順行:18,000円
・ハイヤーセルフ:10,000円
・フルオーダー:30,000円
・れんね誘導瞑想-個人:6,000円
・心応理講座-個人:10,000円
・初回無料テストワーク:0円 ※初めてで不安な方にお勧めです。他のセッションは既にこれが含まれています。
≫詳しくは個人セッションをご覧下さい

【場所】
・アトリエPUJA ≫交通アクセスをご覧下さい

【お申込み】
・「個人セッションご予約」フォームより、第三希望日まで明記の上、お申し込み下さい。
・また、セッションで十分な体験ができるよう「お申込みの前に」を必ず、お読み下さい。
≫お申込みの前に
≫個人セッションご予約
====================================================================================
その他、心応理講座や、ゆるゆるタロットのグループワークに興味をお持ちの方は遠慮なくリクエストして下さい。
2週間以上の出来るだけ余裕をもってリクエストして頂けると他の人も集まりやすいです。
人が集まらなかったとしても料金や割引は同額なのでご安心ください。

※2018年10月14日(日)追記
現在、心応理講座を希望されている関西圏の方が1人おられます。もし他にも参加してみたいという方がおられましたら「グループワークご予約」で「心応理講座(グループ)のリクエスト」を選択して、コメント欄に参加しやすい曜日を書き添えて頂くか、「総合お問合せ窓口」から直接メールでお問合せ下さい。日時を調整の上、新規クラスを企画したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*