書籍の原稿がやっと完成。。

今さらって感じではありますが、あけましておめでとうございます。
なにせ、今年は元旦から書籍の執筆に取り掛かっていました。
原稿は基本的に出来上がってはいたのですが、読み返すたびにあちこち直したくなってしまって。。。
これはもうキリがない!と、意を決して先日やっと全ての原稿を出版社に送りました。
これで自分の中でもあきらめがついて、ここ二、三日ちょっと正月気分でした。
あとは多分、地味にスゴイ校閲にまわされて、修正作業があれば、それにかかって早ければ4~5月か。
遅くとも6~7月には、アマゾンで発売される予定です。

タイトルや内容の詳細については、もうしばらく内緒です。発売日などが確定したら公表します。
でも基本的には「心応理学講座」の入門書的な内容です。
176ページ中、50ページが漫画イラストになってます。これ、正直文章書くより、絵を描く方がすごく時間がかかりました。
去年の3月に話を頂いて、構想など練りだして、4月頃から執筆。7月頃には文章はほとんど出来上がり、8月頃から絵の部分にかかり始めて今月やっと完成って感じです。去年の7月頃の時点では、この調子でいけば年内に発売できるかもと思ってましたが甘かった。

漫画部分は、一応文章の解説的なイラストなのですが、本全体で物語にもなっています。
今回は全て、この本の為の新キャラクターが登場します。ぷじゃくんは出てきませんが、ぷじゃくんの親戚?的なキャラ、仮にここでは「師匠」とだけ言っておきます。この師匠が、今後ここれんねのイメージキャラクターになる予定。
この新キャラは意匠登録も済ませてます。それだけちょっと気合入ってます。
今回は、主人公マヨちゃんの設定だけチラ見せです。

ここれんね-タロット

う~ん、他のキャラをお見せできないのは残念。モザイクでかすぎですね。しかも白黒‥。
実は書籍はモノクロになります。カラーではないんです。表紙だけがカラーです。
左の小さめの物体?が師匠です。右隣は主人公の友人のツンちゃんとフワちゃん。

マヨちゃんはフワちゃんの彼マジ君に一目惚れしてしまう所から話が始まります。
フワちゃんは親友だしあきらめなきゃ‥でも会うたびに忘れられなくなる。
果たして親友を裏切ってマジ君を奪ってしまうのか、それとも大人しくあきらめるのか。
彼女の苦悩を軸に、それぞれの前世の物語が複雑に絡み合いながら、泥沼と化す人間模様。
そして、そんな彼女達を陰からそっと見守る謎の存在「師匠」の正体は?

と、まぁ、それぞれの名前からして、そんな大げさな物語ではないんです。かなりゆるいです。
もう登場人物の名前が、マヨちゃん、ツンちゃん、フワちゃん、マジくん、ウワキくん、シラフくん、クロコくんですから。。
なにこのウワキくんて‥名前から、キャラが想像できるし。
クロコくんなんて、その名の通り画面の隅にチラッと出るだけで、名前自体物語中に出て来ないし^^;

ちなみに登場キャラの中では、師匠と共にフワちゃんが特に男性陣に人気でした。
当初は嫌味なキャラとして立てたつもりが、内容的に嫌味なキャラにする必要性が無くなってしまって、いつのまにか一番優しい健気なキャラになってしまって…うん、確かに、私もフワちゃんが一番好みかも。

メインは、心応理のエッセンスをまとめたものなので、一目惚れや片思いが何故生じるのか。
嫌いな人との向き合い方や、感情の吐き出し方など、心応理の浄化編までを入門書として、
上記のキャラクターで、ゆるく楽しく1冊にまとめたって感じです。

そして、サロンの方でも春ぐらいに「心応理学講座(旧エリアシフト)」が復活します。
本当は去年に再スタート予定だったのですが、書籍の話が来てそれどころでは無くなったので、今年ようやく再スタートです。
今度こそ、本当です。
そりゃ、販売される書籍の中で「心応理学講座は、ここれんねで実施中!」と書いてしまってるので、書籍が発売されるまでにはスタートさせてないと、まずいんです(笑)。

書籍にはダウンロード式で、インナーチャイルドと前世誘導の音源が付いてくるのですが、来月からその音源の制作に入るので、その完成後に、すぐに心応理学講座をスタートさせる予定です。
またこの機会に新規の方にも再受講の方にとっても格安のモニタークラスから始めようと検討しているところなので、気になる方は3月ごろ注目していてください。

では最後に、お約束の次回のワークのご案内。
——————————————————–
【ゆるゆるタロットinコタツ(グループワークでのタロット占い)】

日時:2017年01月29日(日)AM10時よりPM1時頃まで(3時間前後)
場所:アトリエPUJA ≫交通アクセスをご覧下さい
料金:2000円(キャンペーン価格)

・内容の詳細は以下から(1/14現在、定員に達しました。キャンセル待ち希望の方は直接お問い合わせください。)
≫ゆるゆるタロット

【れんね誘導瞑想(前世・未来体験ワーク)】

日時:2017年01月29日(日)PM2時よりPM5時半頃まで(3時間半前後)
場所:アトリエPUJA ≫交通アクセスをご覧下さい
料金:2000円(ここれんねでヒプノが初めての方は無料です)

・CD誘導にて前世をグループで体験できます。自分の前世や未来を知りたい、体験してみたいと言う方にお勧めです。
・内容の詳細は以下から(1/14現在、残数2)
≫れんね誘導瞑想
※れんね誘導瞑想は「ここれんね(京ひぷの)」でヒプノを初めて体験される方は、無料体験として受け付けさせて頂きます。
———————————————————

書籍の原稿がやっと完成。。」への 2 件のフィードバック

  1.  管理人様、執筆完了お疲れ様です。本おもしろそうですね。楽しみにしています。そして、毎年恒例?のゆらとふるへの初夢診断も楽しみにしているのですが、お忙しかったのですね・・・・。

  2. u88さま、ありがとうございます。
    そうなんです。やっと今ちょっと落ち着いてます。また来月から忙しくなるので、ゆらとふるへの方は、今週中には記事を書いてしまう予定です。
    もうしばらくお待ちください。

コメントは受け付けていません。