心応理学講座-個人

概要

心応理-個人

心応理学講座を個人で受けたい方専用メニューです。
グループで他の人と一緒に受ける事に抵抗のある方や、受けたくてもグループの日程が合わない方など。
また、お友達と2人以上で受講したい場合も、心応理講座-個人で予約されれば、グループワークと同等の料金で受講する事が可能です。

心応理学講座は全部で8回あります。前半の四回は心理面での浄化を中心とした浄化編。後半の四回はスピリチュアル面の理解を中心とした昇華編となっています。
後半の昇華編は前半の浄化編の4回を全て受講し終えた方のみ受講できます。その他内容の詳細はグループワークの心応理講座をご参照ください。

[心応理学講座浄化編-個人]
・第一回:嫌悪浄化(自身の嫌悪感と向き合います)
・第二回:孤独浄化(自身の孤独感と向き合います)
・第三回:不安浄化(自身の不安感と向き合います)
・第四回:感情浄化(自身の感情の浄化を学びます)
[心応理学講座昇華編-個人]
・第五回:幻海昇華(霊現象の危険について学びます)
・第六回:色海昇華(死後の世界について学びます)
・第七回:無海昇華(輪廻転生について学びます)
・第八回:未海昇華(運命を好転させるための術を学びます)

「心応理学講座-個人」の内容は、基本的にグループワークの「心応理学講座」と全く同じです。違うのは1人でも受講できる事と、受講日をご都合に合わせて予約できる事のみです。「心応理学講座」の詳しい内容はグループワーク「心応理学講座」のページをご参照ください。

「心応理学講座-個人」の流れ

1.初回テストワーク~初めての方のみ~(0.3h)
「ここれんね」が初めてで「心応理講座-個人」を受けるのかどうかも決まっていない方は、通常の個人セッションと同様に「初回テストワーク」を最初に実施いたします。
ヒプノセラピーについての説明の後、テスト誘導瞑想を行います。ここである程度ヒプノが体験できるタイプかどうかが分かります。
体験しにくい(体験に深みが出ない)タイプの方には、ヒプノに向かないと言うわけではなく、多くの場合はブロックが厚い、あるいは、単純にコツがつかめないと言うだけの事が多いです。
2.カウンセリング(0.5h)
最初から「心応理学講座-個人」を受けられる事が確定している場合は、内容が重複してしまうので、このカウンセリングは省略されます。
通常のヒプノを受けるかどうかまだ迷われている場合は、通常のヒプノと同様にカウンセリングを行います。

初めての方は、ここまでが無料で受けられます。ここで実際にヒプノを受けられるかどうか決断して頂きます。
受けられる場合は次に進み有料となります。受けられない場合はここで終了し無料となります。

3.料金のお支払い
「心応理学講座-個人」を受けられる事が確定した場合は、グループワーク同様に最初に料金をお支払い下さい。
4.心応理学講座の実施(3h)
あとは通常のグループワークの心応理講座と同様に進行していきます。詳細はグループワーク「心応理学講座」のページをご参照ください。

料金

基本料金は以下の通りです。

施術名称施術時間税込料金定員数予約可能日時受付状況備考
前世回帰およそ3時間18,000円1名4月8日~11月18日の土日受付中予約お問合せからお申し込みください。
前世フルセッションおよそ3時間半20,000円1名4月8日~11月18日の土日受付中予約お問合せからお申し込みください。
未来巡行およそ3時間18,000円1名4月8日~11月18日の土日受付中予約お問合せからお申し込みください。
ハイヤーセルフおよそ2時間10,000円1名4月8日~11月18日の土日受付中予約お問合せからお申し込みください。
フルオーダー(時間制)3時間~30,000円~1名4月8日~11月18日の土日受付中延長30分につき5,000円
れんね誘導瞑想-個人およそ2時間半6,000円1名~4名4月8日~11月18日の土日受付中ヒプノはCD誘導になります。 2人以上の参加で、お一人3000円になります。
心応理学講座-個人およそ3時間半各回10,000円1名~4名4月8日~11月18日の土日受付中ヒプノはCD誘導になります。
2人以上の参加で、お一人6000円になります。
無料初回テストワークおよそ1時間初回無料1名4月8日~11月18日の土日受付中2回目以降の方はカウンセリングのみとして3000円で受付可能。

※ 施術時間は、カウンセリングなどを含めた時間です。時間制ではないので延長料金等はありません。
※ 「心応理学講座-個人」では再受講割引はありません。ご了承ください。
※各種割引等は「各種サービス」をご覧ください。

ひとくちメモ

ちょっと怪しい話になります。
私の前世の記憶の中で幕末時代に寺小屋の様な所で独自の勉強会を開いていた記憶があります。その時の生徒さんの多くが今世でこの心応理講座を受けに来られている事に気づかされます。
カルマの法則や功徳と言った言葉を、すんなりと理解できる人の多くが、幕末時代やもっと前の過去世の時代において何度かお会いして一緒に学んでいたようです。
そう言った方は、今世でこの講座を受けると変化が起こるのも、やはりとても速いです。

基本的にはグループワークに抵抗が無ければ、グループワークの心応理講座の方をお勧めします。
グループごとに似た悩みを持つ人が自然と集まるので、気付きを得るのも早いです。
また、最初だけしばらく個人で受けられて、途中からグループワークの心応理講座の方に合流するといった受け方、あるいはその逆も可能です。
ご自身に無理のない形で受けられるようこちらもサポートしますので、興味のある方は遠慮なくご相談ください。