セッション情報

2022年の各セッションについて

2022年の各セッションおよびグループワークの再開についてのお知らせです。
コロナなど色々と大変な時期ではありますが、いつ落ち着くのか、永久にこんな状態が続くのか全く予想が出来ません。
なので、個人セッションのみ4月9日(土)から限定的に再開することにいたします。
一応5月1日までですが、コロナの状況に応じて延長していく予定です。
グループワークは未定ですが、個人セッション募集期間中に実施するかもしれません。それによって個人セッション予約可能日が塞がる事もありますのでご了承ください。

また今日現在の京都のまん延防止期間は3月21日までですが、さらに延長される可能性もあります。
予約された日が、まん延防止期間にかかった場合どうされるかは、お客様でご判断ください。
セッション中は基本的にマスク着用で(あるいは卓上の簡易的なパーテーションを挟んで)の実施となります。

なお、総合カウンセリングの内容を今回少し修正いたしました。
以前は暗示誘導音源を使ったリラクゼーションや、エネルギーワークをサービスセッションとして選べるようにしていましたが、ややこしいので占いセッションで統一しました。
無くしたわけではなく、占いを基本としながらカウンセリングの中で、ご希望されるものがあれば臨機応変に対応するという形にさせて頂きます。


■個人セッション■
【予約可能日】
・2022年4月9日(土)から5月1日(日)までの土日の午後1時より(ご希望があれば多少の開始時間の変更は可能)

【予約受付開始日】
・2022年3月5日(土)より

【内容・料金(2022年)】
・前世回帰:18,000円
・前世フルセッション:20,000円
・未来順行:18,000円
・ハイヤーセルフ:10,000円
・れんね誘導瞑想-個人:6,000円
・心応理講座-個人:各回9,000円8,000円
・総合カウンセリング:3,000円(ここれんね初回の方は無料)
個人ヒプノセラピー

【場所】
・ここれんねサロン(アトリエPUJA)
交通アクセス

【お申込み】
・「個人セッションご予約」フォームより第三希望日まで明記の上、お申し込み下さい。
・セッションで十分な体験ができるよう「お申込みの前に」を必ず、お読み下さい。
予約お問合せ(お申込みの前に)
個人セッションご予約


■電話占いカウンセリング■

今回こういう状況ですので総合カウンセリングに限り、電話あるいはZoom、Skype等アプリによる音声通話での対応セッションも受付させていただきます。
※何で通話を行うかはご希望をお知らせください。上記以外でも出来る限りの対応を検討させていただきます。

まだテスト的なものになるのでサイトのメニューにはありませんが、内容的には総合カウンセリングと同等になります。
興味のある方は詳細について直接お問合せください。予約可能期間は少し早めの3月14日(月)からとします。
平日は私も本業の関係で塞がる場合も多々あるので、出来れば1週間ぐらい余裕をもってご予約下さい。基本的に週2人まで受け付けます。

【予約可能日】
・2022年3月14日(月)から5月1日(日)までの平日15時、あるいは土日の午前10時より(ご希望があれば多少の開始時間の変更は可能)

【予約受付開始日】
・2022年3月5日(土)より期間未定。

【内容】
・電話占いカウンセリング(カウンセリング・占い・遠隔除霊など)
※基本的に総合カウンセリングの内容と同等です。
総合カウンセリング

【料金(2022年)】
・3,000円(ここれんね初回の方のみ無料)
※初回の方は無料ですが、2回目以降の方は3000円を事前に振り込んでいただく形になります。

【お申込み】
・「個人セッションご予約」フォームにて「電話占いカウンセリング」を選択し、都合の良い通話方法をいくつか挙げてお知らせください。日時等についてはあらためて相談させていただきます。
・あるいは「総合お問合せ窓口」から直接ご相談ください。
個人セッションご予約
総合お問合せ窓口


なお、電話占いセッションは通常の総合カウンセリングのように、途中からヒプノセラピー等に切り替える事は出来ません。
基本的に占い除霊等のみのセッションとなります。

電話でのヒプノセラピーは、表情が分からないと誘導が困難ですので基本的に音声通話のみでは行えません。ただし表情が分かるビデオ通話方式であれば、対面に比べると不利ではありますが対応できなくもありません。
もし希望される方は、こちらも検討してみますので直接ご相談ください。

あと以前から予約を保留させていただいたお客様には、週明けに一度ご連絡する予定ですので、そのまましばらくお待ちください。

それと「れんねメモ」の記事をいくつか復元いたしました。新規で追加した記事もあります。
特によく読まれていた記事を中心に復元しています。
今回はちょっと大きな内容の変更に繋がるのでこちらでもお知らせいたしました。
読むのに夢中になってトリップしないよう、一日一記事程度を目安にゆっくり読みましょう。
れんねメモ