サロン

  •  alt=
    フローリングに畳を敷いた部屋で実施しています

荷物の多さは心の重さに比例します。
物はどんどん手放していく方が、気持ちも軽くなります。
いるのかいらないのか分からない物は、いらないもの。

と、いつもお客さんに言ってる立場上、物は増やせないと考えていたら・・。
ここまで質素なサロンでイイのかと、お客さんに心配されそうなほど何もない部屋になってしまいました。

  •  alt=
    窓からは京都タワーが見えます

サロンにおいてのコロナ感染症対策

現在、感染予防のためにいくつかの対策を実施しております。
日本では8月のピークを越えたあと急激に感染者は減少しました。しかしまたいつ感染拡大に転じるか分からない状況で油断はできません。
ワクチンを受けられた方も重症化しにくいというだけで感染しないわけではありませんので、参加者全員が心地よく過ごせるよう、もうしばらくマスク着用でのご来店をどうぞよろしくお願いいたします。

手洗いのお願い

サロンではちょうどコロナが流行る前の年に、流しの蛇口をセンサー付きに替えていました。
せっかくなのでハンドソープも自動にして、レバーなどに全く触れないまま手洗い出来るようにしました。

サロンに入室されたら全員手洗いをお願いしています。
微妙に反応が鈍いノンビリ屋のコンビ(蛇口とハンドソープ)なので、ちとイラっとするかもしれません^^;
そこはやさしい気持ちで付き合ってやってください。

手洗いのあと一人一人にタオルをお渡ししています。帰る時までそのままお使いください。
そしてお約束のおでこ検温を行ってから、席についていただいています。

トイレについて

トイレは玄関から入ってすぐ横にあります。
トイレ内に簡易的な蛇口はありますが、気になる方は部屋に戻って消毒用のアルコールディスペンサーをご利用ください。もちろん流しのソープを使っていただいても構いません。

セッション中のマスクについて

お客様が望まない限りはマスク着用のまま実施しています。
ただ、特に個人セッションで対面のヒプノセラピーを行う場合、マスク着用のままだと誘導が聞き取りにくいかもしれません。
そこはご相談の上、お客様のご希望に合わせます。

グループワークにおいては、お友達同士で来られるケース以外では、参加者も現在3人以下になるので部屋も広いですし、互いに2メートルぐらい距離を保つことが出来ます。
それでも参加者全員が望まない限りは、マスク着用のまま実施しています。

体調不良について

当日は来られる前に体温の確認をお願いいたします。もし何らかの体調不良を感じられた場合、また職場や同居人に感染者が確認された場合は、直前でも構いませんので必ずメールあるいは電話にてキャンセルをお申し出ください。
キャンセル料などは一切いただきません。
なお、キャンセル時に予約し直していただくことは可能です。

また私自身が万が一体調不良になったり身近で感染者を確認した場合は、こちらからキャンセルをお願いいたします。
この場合もし再度ご予約いただけるようであれば、半額で対応させていただきます。