前世回帰

概要

前世回帰を行うと、ありもしない記憶が湧いてきます。潜在意識にある前世物語と言う名の封印された記憶です。
なんであの人とはいつも喧嘩してしまうんだろう?どうしてこんなにあの人に惹かれるんだろう?なんで勝手に涙が出るの?なんでこんなに怒りが沸くの!?
頭で考える前にワーッと感情が先行して出てきてしまう時ってありますよね?
その理由はあなたの潜在意識だけが知っています。ヒプノはそんな潜在意識に眠っている情報にアクセスする技術なのです。

気になる人がいれば、その人との前世を知って今世での上手な付き合い方を考えてみるのも良いでしょう。
恋人との前世を思い出して、あらためて二人のテーマを感じてみるのもイイかもしれません。
ソウルメイトとの前世を思い出して、今世で探してみるのも面白いでしょう。
成功したい夢があれば、成功した前世を思い出すことで、自分が潜在的に得意とする成功手段を理解して今世で活用することも出来ます。

その前世が本当なのかどうかは重要ではありません。
あなたの中の潜在的な感情や能力を理解して、開放して活用していくためのメソッドです。
人生の目的やパートナーとの関係、ソウルメイトとの出会いなど、前世を探りながら有益な情報を得てこれからの人生に生かしていく、それが前世回帰です。

特に以下のような方に有効です

  • 自分の前世を見たい、知りたい。
  • 生まれてきた目的や使命、自分自身を知りたい。
  • 今ある問題の原因や意味を前世から知りたい。
  • 気になる人との前世での関係を知りたい。
  • パートナーとの関係や出会った意味を知りたい。

進行

前世回帰 は特定の前世を見に行き、ハイヤーセルフからアドバイスをもらうまでのコースになっています。

1. カウンセリング(0.3h)

初めての方はヒプノの説明の後に簡単なテスト誘導を行い、ヒプノが体験できるタイプかどうかを判定いたします。
そしてヒプノのテーマを絞っていくためのカウンセリングを行います。
ここでヒプノを実際に受けるかどうかを再検討していただき、受けられる場合は次のヒプノセッションへ進みます。
もし受けられない場合は、初回の方であればこのカウンセリングのみで無料で終了することが出来ます。
このカウンセリング部分の詳細については「総合カウンセリング」をご参照ください。

2. ヒプノセッション(1~1.5h)

トイレ休憩のあと、ヒプノに入ります。

前世回帰の場合

呼吸法誘導からゆっくり入ります。前世での人生を追うように体験していきます。
前世において死の場面から中間世(死後の世界)へと移動し、ハイヤーセルフに会います。
ハイヤーセルフからアドバイスをもらいます。
そして現実へと戻り、体験をシェアしてセッションを終了します。

3. お支払い

料金をお支払いいただいて終了です。

料金

施術名施術時間税込料金定員数予約可能日時受付状態備考
前世回帰およそ2.5時間18,000円1名土、日曜の午後受付中2021年12月19日(日)まで
前世フルセッションおよそ3時間20,000円1名土、日曜の午後受付中2021年12月19日(日)まで
未来巡行およそ2.5時間18,000円1名土、日曜の午後受付中2021年12月19日(日)まで
ハイヤーセルフおよそ2時間10,000円1名土、日曜の午後受付中2021年12月19日(日)まで
れんね瞑想-個人2時間半6,000円1名土、日曜の午後受付中2021年12月19日(日)まで
心応理学講座-個人各回3時間半各回9,000円8,000円1名直接ご相談ください受付中各回の補習用も兼ねており期限はありません
総合カウンセリングおよそ1.5時間3,000円(初回無料)1名土、日曜の午後受付中2021年12月19日(日)まで

利用可能なサービス: 総合カウンセリング-初回無料記録提供執筆本割引

※ 施術時間は、カウンセリングなどを含めた時間です。特に初めての方は長時間に及ぶ可能性もありますので、時間に余裕を持ってご予約下さい。
※「フルオーダー(ネット予約不可のセッション)」以外は時間制ではないので延長料金等はかかりません。
※ 過去の割引クーポンアンケートをお持ちの方は利用が可能です。
※ そのほか各種サービスの詳細は「各種サービス」をご覧ください。

ひとくちメモ

前世は必ずしも前世の形で出てくるとは限りません。人によっては、おとぎ話のような形で体験される方もいます。これは潜在意識が、前世をおとぎ話の内容に置き換えて解釈し吐き出してる状態です。

それでもその体験の中で沸きあがる感情は同じです。悲しい前世は悲しいおとぎ話で、楽しい前世は楽しいおとぎ話で表現されます。その体験の中で、自分は嬉しかったのか悲しかったのか、その気持ちを自分で認識して開放していくことが重要であり体験の意味がそこにあります。