タグ: 輪廻の海と天界の占い事情

さて、まずは「輪廻の海」を復元しました。これは旧サイト「ゆらとふるへ」に載せていた私自身(管理人)の前世記録です。今のところとりあえず2000年ほど前まで遡って、主な前世を公開しています。
新規で書いた前世の話は無いので「ゆらとふるへ」で読まれていた方は目新しさは無いです。幕末と所々少し追記したぐらいです。
左横のサイドメニュー(スマホなど縦表示では下)あるいは下の一覧からどうぞ。

輪廻の海
戦時中(20世紀前後)
幕末(19世紀前後)
戦国(16世紀前後)
平安初期(9世紀前後)
奈良時代(8世紀前後)
邪馬台国(3世紀前後)
エルサレム(1世紀前後)
天国と地獄(1世紀前後)

私の前世はいつも歴史の重要時点で、ちょっと距離を置いて「家政婦の○○」みたいな感じで覗き見しているものが、とにかく多いです。
お客さんとはよく講座内で前世の話をするので、すでに書き終えてるつもりになっていましたが、よくよく考えたら記事にしていなかったものも沢山ある事に今回気付きました‥。
書けていないのは、聖徳〇子と、チェーザ〇・ボルジアと、徳〇家康と、チ〇ギス・ハンと絡んでいたらしき前世。※検索防止のため一部伏字
この辺が書けたら後はギリシャとエジプトのピラミッド、そしてムーやアトランティスなどの古代文明の前世をまとめて、それから地球誕生以前の宇宙人の時代の前世、最後は魂が誕生した時の前世で終了予定です。
その中で多分、記事になりそうな面白い前世は30から50位だとは思うのですが、果たしてこれ全部書けるのだろうか…。

ちなみに基本的に私の場合、心応理の昇華編でやっている短縮瞑想のやり方で見ています。あとはお客さんと一緒にグループワークで前世を見に行く時に一緒に見ています。
お客さんと同じ時代の記憶が出てくることもあるので、そういったものも所々織り込んでいます。

確信の得られない重要な部分を、上の方に聞いて確認することもあります。ようは占いを使って確認するのでが、この占いの上の担当さんもコロナが始まった頃ぐらいに入れ替わりました。
それまでは七色の翼を持った天使で結構庶民的な質問にも、丁寧にやさしく答えてくれていました。でもどーもそのジャンル的な専門があるんでしょうか。

確か眠気対処法を探すために神秘関係の書籍を読んでは、上に確認することが増えてきて、除霊に関しても色々試行錯誤しなきゃならない事が増えて、それぐらいの頃に入れ替わりました。
なんか非常に賢いと言っては失礼だけど、神秘関係や天界や輪廻の事についてとても詳しく分かりやすく教えてくれる方で、色で言えば青いイメージのある天使です。
なんかもっと宇宙の真理について教えてやるから聞いてくれって感じなのです^^;
逆に庶民的な質問には、普通にちゃんと答えてはくれるんだけど、なんかあっさりした答え方です。
その後、もしかすると名の知れている天使なのかな思い、許可をもらってから聞いてみると「サンダルフォン」という名の大天使さんでした。
なるほどオラクルカードの絵を見るとイメージがピッタリでした。
天使は基本的に性別は無いはずですが、人間の男性でも女性的な人、女性でも男性的な人がいるように、天使でも男性的や女性的な雰囲気はあるようで、サンダルフォンは私から見れば男性的なイメージです。以前の七色の翼の天使は女性的でした。まぁ多次元的なので人によっては印象も違うと思います。今回私が色々調べる事が増えた関係で、交代してくれたようです。

ただこの入れ替わった時に、占いのカードの出方も変わるので、ちょっと戸惑います。答えを来れる方の癖みたいなのが出るんですね。
七色の翼の天使さんの時は、聞いたままで比較的優しい答え方でした。でもサンダルフォンさんは、答え以上の理解を深めるための興味深い意見を答えとして送ってくる感じで、こちらもそこまで読み取って初めてなるほど!とすごく納得させられます。

ちなみにカウンセリングなどでお客さんを占う時は、対面時は答える人が入れ替わります。
お客さんについてる方がいれば、その方が答えてくれます。いなければ誰かが臨時で現れるか、私についている方です。私一人で占う時は、今は主にサンダルフォンさんみたいです。
こういったことを信じている方には誰かが担当でついています。信じていない方は信じていない気持ちそのものがブロックを作ってしまうので、私の方についてる上の方が答える形になります。
なお、心応理でも説明していますが、上の方というのは答えを出して人間をサポートすることで功徳を積んでいます。逆に言えば人間は答えをもらう事で功徳を消耗します。
その消耗を防ぐためにも自分で占ったりする時は、しっかり上の方に感謝することが大切です。
占い処で占ってもらう時は、功徳の代わりにお金を払っているので、功徳は消耗しません。占う方が消耗するのでそれなりに浄化や徳積みが必要になります。
ワークなどで私がサービスで占う時も、大きな消耗は無いと思える範囲で行っているので大丈夫です。

私も時によっては平日の朝から半日以上かかって、特定の施設の30人ぐらいの関係者を遠隔除霊しなきゃならない、なんてことがたまにあります。キツいのは寒気がするので分かりますが、攻撃的でないものは分かりにくいので占いで上の方に確認するしかなく、上の方も大変です。
なので最近は、出来るだ簡単な筋肉反射で除霊できているかを確認するようにして、最後に全員除霊できたかを上に確認するみたいな形に切り替えつつあります。
まだ慣れなくてモノには出来ていないのですが、ただ最近分かってきたのはこの筋肉反射の答えでも、上の方が答えてくれているぽいのが分かってきました。
それでもカードに比べると上の方も負担は小さいようなので、もしかするとカードも○×だけとかもっと単純なものがあれば、上の方の負担も小さくなるのかなというのは時々考えます。

-広告-
記事に夢中過ぎて、アチラに引き込まれそうな今のアナタにおすすめのプログラム

前世回帰
  • なぜこんなにもあの人に囚われるのか。その理由はアナタの潜在意識だけが知っている。
    前世と言う名の秘密の物語。苦しさの理由はそこにある。
未来巡行
  • この先どう進むのが最善なのか。潜在意識はそんな答えも知っている。
    未来は自分でつくり出すもの。迷いの連続から脱し自分の力で未来を創る。


さてまたしても話が長くなりました。そろそろいつものセッションのお知らせで締めくくります。
今回、心応理講座の通常クラスを募集します。
現在コロナもあり、個人で受けられて進行している方が多いのですが、2人ぐらいであれば距離は保てるので、今回も2名までという形で募集することにしました。

グループは不安という方は、心応理の個人受講も随時受け付けているので直接ご相談ください。ちなみに個人受講で始められて途中からグループ参加に切り替えるとか、その逆とかも可能です。ご希望を申し出て頂ければこちらで調整いたします。

ただし個人からグループに移行する場合は、そのタイミングで進行している合流OKのグループが無いとなかなか移行できません。条件次第では何年待っても条件に合うグループに巡り合わない事もあるので、基本的には個人で受講される方は、最後まで個人で受講することも考えておかれた方が確実です。

あと電話占いも意外と需要があるようなので、もう少し延長いたします。電話占いに限り曜日関係なしで相談に応じます。


■心応理講座-通常Bクラス■
前世体験だけでなくインナーチャイルドなど含め、浄化目的や自分自身を変えたいという方はこちらをご検討ください。
2回目以降は1回目終了時にご検討いただいて日程を調整いたします。お試しで1回目のみの参加で終了という形でもOKです。
今回も少人数制として2名までの募集とします。1人で受けたいという方は「心応理講座-個人」をご検討ください。

【予約可能日】
・第一回「嫌悪浄化」:2022年05月01日(日曜)13時から17時まで

【料金(2022年)】
・各回料金:6000円 5000円

【内容】
・カウンセリングワーク、セルフヒプノ、講義、ヒプノセラピー「インナーチャイルド」
 詳細は以下のリンクから
心応理学講座

【定員】
・2名まで

【場所】
・ここれんねサロン(アトリエPUJA)
交通アクセス

【お申込み】
・「グループワークご予約」フォームよりお申し込み下さい。
・セッションで十分な体験ができるよう「お申込みの前に」を必ず、お読み下さい。
予約お問合せ(お申込みの前に)
グループワークご予約


■個人セッション■
※個人セッションを少し延長いたします。コロナはまだ微妙な感じですが、様子見がてら少し延長しようと思います。

【予約可能日】
・5月29日(日)までの土日の午後1時より(ご希望があれば多少の開始時間の変更は可能)

【内容・料金(2022年)】
・前世回帰:18,000円
・前世フルセッション:20,000円
・未来順行:18,000円
・ハイヤーセルフ:10,000円
・れんね誘導瞑想-個人:6,000円
・心応理講座-個人:各回8,000円
・総合カウンセリング:3,000円(ここれんね個人セッションが初めての方は無料)
個人ヒプノセラピー
【場所】
・ここれんねサロン(アトリエPUJA)
交通アクセス
【お申込み】
・「個人セッションご予約」フォームより第三希望日まで明記の上、お申し込み下さい。
・セッションで十分な体験ができるよう「お申込みの前に」を必ず、お読み下さい。
予約お問合せ(お申込みの前に)
個人セッションご予約


■電話占いカウンセリング■

総合カウンセリングに限り、電話あるいはZoom、Skype、IP電話等アプリによる音声通話での対応セッションも受付させていただきます。
まだテスト的なものになるのでサイトのメニューにはありませんが、内容的には総合カウンセリングと同等になります。興味のある方は詳細について直接お問合せください。
平日は私も本業の関係で塞がる場合も多々あるので、出来れば1週間ぐらい余裕をもってご予約下さい。基本的に週2人まで受け付けます。

【予約可能日】
・2022年5月29日(日)までの平日15時、あるいは土日の午前10時より(ご希望があれば多少の開始時間の変更は可能)

【内容】
・電話占いカウンセリング(カウンセリング・占い・遠隔除霊など)
※基本的に総合カウンセリングの内容と同等です。
総合カウンセリング
【料金(2022年)】
・3,000円(ここれんね個人セッションが初めての方のみ無料)
※2回目以降の方は3000円を事前に振り込んでいただく形になります。

【お申込み】
・「個人セッションご予約」フォームにて「電話占いカウンセリング」を選択し、都合の良い通話方法をお知らせください。日時等についてはあらためて相談させていただきます。
・あるいは「総合お問合せ窓口」から直接ご相談ください。
個人セッションご予約
総合お問合せ窓口


なお、執筆本をお持ちの方はスマホで写真を撮って見せて頂ければ1000円引きいたします。
電子書籍の方は、スマホにダウンロードされたものを見せて頂ければOKです。

れんね瞑想は夏前ぐらいに考えます。執筆本の音源を聞く人は1~2回なら問題ないですが、繰り返し聞いてる人はやはり私のところに飛んできています。中には私の声に集中し過ぎて、自分の前世ではなく私の前世を見てしまい、??になっている人がいます。あと平日の日中は私が除霊作業している日も多く、除霊中の低級霊を持ち帰ってしまう人もたまにいるので、聞くなら夕方以降の時間がお勧めです。
私自身がキャッチしやすいのも問題なのですが、やはり執筆本の音源については、機械音声かあるいは声優さんを雇っての、とり直しを検討しています。

執筆本を書いた当時はここまで繰り返し聞く人はいないだろうと思っていたので、安易にどんどん聞きましょう!なんて本の中で書いてしまっていますが(すみません^^;)浄化が目的の方はダウンロードサイトにも書いているように、音源以前に書き出しをしっかり行うことの方が重要です。これが出来ていないと前世を見ても浄化は起こりません。
浄化目的で前世を見るなら心応理講座の昇華編で5分程度で見る短縮瞑想を教えているので、そちらを覚えてもらった方が早いです。

書き出しが難しい場合は、ここれんねなら総合カウンセリングを繰り返し受けられるのがお勧めです。京都から遠い方は、お近くに一般的な心理カウンセリングがあれば、そういったところに通われるのもよいです。カウンセリングでとにかくまず気持ちを客観的に理解して、表現できるようになってもらう事です。
あるいは心応理講座の浄化編を受けられて、周りの人に協力してもらってカウンセリングワークを繰り返すのもイイでしょう。

前世を見れば心の傷や思い癖がすぐ治せると思われがちですが、これは健康で問題のないプラス思考の方で、小さな気になる思い癖がいくつかあるという程度の人の場合です。普段からマイナス思考になってしまうほど大きな苦しみや悩みが沢山ある人は、前世よりもまず自分と向き合って気持ちを表現できるようになるための練習から必要になってきます。そう言った人は心応理講座の浄化編を先に受けられることをお勧めします。
迷った場合は初めての方向けの無料で受けられる総合カウンセリングがあるのでこちらを受けられてご相談ください。
すいません、今回はコテコテの宣伝攻めで締めですね。

-広告-
絶対に見てたまるかぁ!と今思ったアナタにおすすめのプログラム

初回無料-総合カウンセリング
  • ヒプノセラピーを受けてみたいけど、何を受けたらいいのか分からない。
    そんな時は初回無料の総合カウンセリングがおすすめ。占いセッションまでオマケで付いてくる!
心応理講座 昇華編
  • どんな家に生まれて、どんな人生を送るかも全て偶然ではなく、自分の魂の中にある「心の囚われ」に従って決まる。
    霊や死後、輪廻について「心の囚われ」と言う視点で学び、繰り返す運命の流れを変えていく魂の講座。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。